Home>このままでは危険?発毛・育毛を阻害する4つのNG

優れた育毛・発毛剤でもこれがダメなら意味がない!?

イメージ左

生活習慣の乱れは、薄毛や脱毛の最大の敵です。

どんなに「良い」とされる育毛や発毛法を実践しても
、生活習慣の乱れがあれば、成果は全く得られません
。以前に比べ、若いものの薄毛や脱毛、はげの症状が
多くなっているのも、生活習慣の乱れが影響している
と考えられます。本気で症状を改善したいのなら、育
毛・発毛に良い生活を行うことからはじめましょう。

薄げ・ハゲに拍車をかける「睡眠」の重要性

イメージ右

意外と軽視されているのが、睡眠です。髪の毛
の素になるたんぱく質の合成、そして毛の親で
ある毛母細胞が、十分な栄養を得るのも睡眠中
です。これにより丈夫で強い髪の毛が育ちます
が、睡眠で得られるのは、それだけではありま
せん。成長ホルモンが活発に分泌する睡眠は、
傷ついた髪の毛の修復にも欠すことはできませ
ん。以上のように確実なる発毛、育毛を考える
ならば、毛が育つにふさわしい、質が高く十分
な睡眠時間を確保する事が、重要です。

ストレスによってハゲのスピードが加速する?!

イメージ左 睡眠の次に重要なのが、ストレスの排除です。
毛や頭皮に直接ダメージ与える紫外線、血行不
良となる喫煙、ドライヤーの熱、過度のパーマ
やスタイリング剤、そしてなんとなく使用して
いる毎日のシャンプー等々。日常生活で発生す
るこれらのストレスは栄養や酸素不足、土壌の
悪化を招き、髪の毛の成長を阻害するだけでな
く、今ある毛までも失うリスクを高まります。

これらの原因を放っておくと、発毛や育毛は程
遠いものとなります。今やるべき事を行おう。

ページ概要

以上のように、睡眠やストレスが、発毛や育毛が阻害している、という事実が理解できた
ら早急に、今ある生活の見直しを行いましょう。このままの生活を続けながら、高額な育
毛剤や発毛剤を一生懸命使用したところで、思うような効果を得る事は残念ながらできま
せん。まず優先的にすべき事は発毛や育毛を邪魔する日常生活の問題がクリアです。そし
て、次にシャンプーの見直しを行ってください。たかがシャンプーされどシャンプー。毎
日使用するからこそ肌質や毛質、そして現在の頭皮環境に適したものを真剣に選ぶ必要が
あります。せっかく生活における発毛や育毛の邪魔を取り払ったのに、自分に適さないシ
ャンプーを使っては、すべてが無駄になります。発毛や育毛を本格的に行うためのベース
を整えたなら、今度は、確実に発毛育毛するにふさわしい育毛シャンプーが必要です。育
毛ランキングサイトでは、それぞれのライフスタイル、頭質、髪質、目的に合わせた商品
を多数紹介しています。育毛ケアを真剣に考え、絶対に結果を出したい方にと
って、育毛ランキングサイトは有意義な情報源となる事は間違いありません。